追加会費

Additional Dues

各クラブは各年度に、会員それぞれにつき、さらに米貨1ドル、または次回に予定されている審議会の予測経費を賄うに足ると理事会が決定した額を国際ロータリーに支払わなければならない。クラブが国際ロータリーに支払うべき会費の最低額はないものとする。臨時審議会会合が招集された場合、その費用のために、会合後のできるだけ早い時期に追加会費を支払うものとする。この追加会費は、厳密に規定審議会に出席するクラブ代表議員の費用、および審議会のその他の運営の費用に充てるために別個の資金として取っておくものとする。その方法については理事会が定めるものとする。理事会は、この収支についてクラブに報告するものとする。

▲ページ上部へ

追悼記念週間

Remembrance Week

1990年度から国際ロータリー理事会は毎年1月27日(ロータリーの創立者ポール・ハリスの命日)をふくむ週を、物故ロータリアンの冥福を祈り、生前の貢献を記念する週間として「追悼記念週間」に設定した。

▲ページ上部へ