ライトハウス識字プロジェクト

Lighthouses Literacy Project

1997-'98年度国際ロータリー識字・計算能力向上実行グループは、発展途上国の10億人に識字能力向上を推進するキャンペーンを具体化し、世界中のロータリアンに参加するように呼びかけた。国際ロータリーのこの識字能力向上プログラムは“ライトハウス(灯台)作戦”と名付けられ、この運動は、タイで最初に実施され、その後多くの発展途上国で成功を収めている。灯台が安全な航路を示すように識字を通じて人々に歩む道を示すことを目的としている。ライトハウス・プロジェクト(ライトハウス作戦)は、識字率向上プログラムを開発するための3-Hプログラムから生まれた。

▲ページ上部へ

来賓

Guests

ロータリアンではない地元の人々がクラブとその目的について知ることができるよう、例会に来賓を招くことが奨励されている。

クラブはまた、以下のことを行うよう奨励されている。
  1. 来訪ロータリアンとその配偶者を歓迎すること。来訪ロータリアンの同伴者に例会への出席を認めるかどうかは、クラブの裁量で決定できる。
  2. 学生を招き、ロータリーの活動成果や価値観を紹介する。
  3. ロータリー財団の学友、特にクラブの所在地域に最近転居してきた学友を歓迎すること。学友は、来訪ロータリアンが払うのと同じ出席費用を払うものと期待される。
すべての会員は、いつでも他クラブの例会に出席する特典を持つ。ただし、以前に当該会員の会員身分を正当な理由で終結したクラブを除く。

▲ページ上部へ

来訪者料金

Visitor's Fee

クラブがメークアップのために来訪した他クラブのロータリアンから徴収する食事代で、各クラブ毎に異なった額を定めている。

▲ページ上部へ

来訪ロータリアン

Visiting Rotarians

ビジターを参照のこと。

▲ページ上部へ

ライラ(RYLA)

Rotary Youth Leadership Awards

ロータリー青少年指導者養成プログラムを参照のこと。

▲ページ上部へ