毎週の会合

Weekly Meeting

仮クラブは標準ロータリー定款の規定に従い毎週定期的に会合を開くように定めなければならない。クラブの結成または結成監督の責務を負う国際ロータリー代表者は、毎週例会を開くことに同意しないクラブは国際ロータリーに加盟できないということを知っていなければならない。

▲ページ上部へ

マルティプル・ポール・ハリス・フェロー(MPHF)

Multiple Paul Harris Fellow

年次寄付または使途指定寄付、あるいはその合計で1,000ドル以上寄付した人は、その後1,000ドル寄付するごとにマルチプル・ポール・ハリス・フェローになる。2,000ドルから9.000ドルまで8段階ある。大口寄付者と異なり、現金を寄付せず、認証ポイントを受け取っても、現金と認証ポイントの総額でマルチプル・ポール・ハリス・フェローになることができる。

▲ページ上部へ

マーシーシップ

Mercy Ships

ロータリー財団のパッケージ・グラントの戦略パートナーの一つ。
最新設備を備えた病院船「アフリカ・マーシー」号を使い、医療を受けられない発展途上国の人々のために無料で質の高い医療を提供したり、現地で医療研修を行うなどして、現地の人々の能力を高めることにより、持続可能な発展を支援している。1978年に設立されたマーシーシップスは、これまでに70カ国以上で医療奉仕を行い、200万人以上に直接恩恵を与えてきた。参照:http://www.mercyships.org/

▲ページ上部へ